沖縄・高江でのヘリパッド工事中止を求める署名

Filename 7b5501084e2b14cf09e61aa411dde493.pdf
Filesize 903 KB
Version 1
Date added 2016年9月30日
Downloaded 74 times
Category 署名用紙

【要請趣旨】
防衛省・沖縄防衛局は2016 年7月から、沖縄県東村・高江で新たなヘリパッド建設に向けて工事を再開しました。安倍政権は、全国から機動隊を動員して、道路を封鎖したり、抗議する住民を暴力的に排除して工事を強行しています。
高江の住民は、集落を取り囲むように6つものヘリパッドが建設されることに強い不安を抱き、軍用機墜落などへの危険を感じています。
すでに完成した2つのヘリパッドを、普天間基地に配備されたMV22 オスプレイが使用し、100 デシベルもの騒音を撒き散らし、高江の子どもたちが脅えています。オスプレイは、開発段階から墜落事故を繰り返し多数の死傷者を出している欠陥機であり、ただちに配備を撤回すべきです。
ヘリパッド建設は自然を破壊する点でも問題です。自然保護団体も「やんばるの森の自然環境と野生生物はかけがえのないものである」としてヘリパッドの建設中止を強く求めています。
住民の平穏な生活と自然保護のために、下記事項の実現を強く求めます。
【請願項目】
●防衛省は、沖縄・高江での米軍ヘリパッド建設工事を中止すること。