カテゴリー別アーカイブ: 未分類

原水爆禁止世界大会に行きましょう!

2016年世界大会・愛知県代表団参加要項

  • 国際会議(広島)8月2日(火)―4日

全体会議・分科会・閉会総会などを実施

  • 世界大会―広島 8月4日(木)―6日(土)愛知県一般(広島)代表団

*8月4日(木)

9:00 集合 JR名古屋駅新幹線「銀の時計」前 目印「愛知県原水協」のぼり

9:33 新幹線のぞみ13号  11:46 広島着 各自で広島県立体育館へ

⒕:00-16:30 原水爆禁止2016年世界大会・広島 開会総会(広島県立総合体育館)

17:00-18:30 愛知県代表団会議 (広島県立総合体育館)

*8月5日(金) (★印の参加は別料金)

9:30-15:00 世界大会・広島 分科会     (広島市内・周辺)

★動く分科会(岩国基地、呉基地、碑めぐり、被爆電車に乗って、少年少女のつどい)

13:00-16:00 ★フォーラム     (ホテルセンチュリー21広島)

*8月6日(土)

8:00-8:45 広島平和記念式典=広島市主催 (広島平和公園)

10:30-13:00 原水爆禁止2016年世界大会・広島 閉会総会(広島県立総合体育館)

15:10 集合 = 広島駅新幹線コンコース入口 金の鈴待合コーナー

16:13 新幹線のぞみ42号 18:30 JR名古屋駅着・解散

◎参考 会員の場合 =基本費用は64500円です。

  • 8月7日(日)広島から引き続き長崎の参加者の移動日
  • 世界大会―長崎 8月8日(月)―9日(火)

*8月8日(月)

6:50 受付開始 中部国際空港出発フロア 目印「愛知県原水協」のぼり

7:40 ANA371

9:05 長崎空港着・リムジンバス(浦上経由)昭和町

13:00-16:00 国際フォーラム (長崎大学 中部講堂)

*8月9日(火)

10:45-11:40 長崎市平和記念式典=長崎市主催

10:30-13:00原水爆禁止2016年世界大会・長崎

17:00 集合 長崎駅バスターミナル リムジンバスで長崎空港へ

20:10 ANA374  21:30 中部国際空港着・解散

 

申し込み締め切り7月28日

問い合わせ先 愛知県平和委員会

被爆者行脚 原爆や戦争を風化させない

20151125-2冒頭、愛友会理事長の恩田さんが、被爆70年記念行事へ協力のお礼を述べ、このような懇談も40数回を数え、最初から参加している人は一人だけになってしまったと挨拶をし、和やかな雰囲気でおこなわれました。

被爆者の方々が、日々病と闘いながら、核兵器をなくすために声をあげ続けていることに心を打たれました。昨年県立高校148校中、広島58校、長崎15校、沖縄37校(合計110校)が修学旅行に行っているそうですが、原爆や戦争を風化させまいとする、被爆者の方々の努力があってこそと思いました。

なお、この行脚には共産党の鷲野、下奥両県議会会議員も同席されました。

「核兵器全面禁止アピール署名」を広げ NPT再検討会議に参加しましょう

今年4月27日からニューヨークの国連本部で「核不拡散条約(NPT)再検討会議」が開かれます。

前回、2010年の会議では、アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国の核保有5カ国も含め、189の加盟国が核兵器のない世界を実現することに合意しました。

今年は、その合意の実行と行動が問われている重要な会議です。

NPTとは、核兵器保有国が増えるのを防止する目的で1970年に発効した「核兵器不拡散条約(190カ国加盟)」を言い、核保有国は「核軍備の撤廃」を実現することを国際社会に約束した条約で、1995年から5年毎に「NPT再検討会議」が開催されています。

当初、核保有国はアメリカ、イギリス、フランス、旧ソ連、中国の5か国でしたが、その後、インド、パキスタン、イスラエル、北朝鮮と核保有国は拡大し、現在世界には1万6千発以上の核兵器があります。

しかし、世界の流れは大きく変わり、非核兵器地帯は世界に広がり、核兵器廃絶の声は国際政治の舞台では圧倒的多数です。そうした国々と市民の運動と力を合わせ、2015年NPT再検討会議の成功、広島・長崎の被爆70年に向けて核兵器全面禁止の行動を起こしています。